6ATに思うこと。 その1・・・



AT多段化に思うこと・・・

我が愛車ゴルフ5の1.6E。現在までの走行距離は約5,800km。

納車されてまもなくのこと...スムーズにカキコキと律儀にシフトしていくトルコン6ATに、「おお!」っと思わず感嘆の声が出たことを昨日のように思い出します。
ただ、これが信号で停止する度に繰り返されるとなると・・・少々、煩わしく感じられてしまうのも事実。
念のため、スペックを確認すると1.6リットルという排気量の低速トルク不足を補うために、最終減速比を低く設定されているようで、エンジン音の高まりほど車速は伸びないし...。

現在も販売されている最も新しいゴルフ5は、パワートレーンが全て刷新されておりますし・・・まもなく発売されるゴルフ6にも、トルコン6ATは搭載されるはずもないのですが...。

0 件のコメント:

コメントを投稿