VW Cross Polo・・・サービスカー



ゴルフを12月点検に出しているあいだ、代車としてクロス・ポロがやってきました。少し気恥ずかしくなるようなカラーに包まれたこのクルマ。エンジンは、ヘッドに違いがあるものの私のゴルフと同じ1.6リットル。車重も1180kgと軽いので、さぞかし軽快に走るのかな?・・・と思いながら運転席におさまる。走り出すと意外なことに、どっしりと重量感がある。室内のノイズも大きめ。エンジンもいかにもトルクを感じさせるふけ上がりで、軽やかに回転が上昇するゴルフの直噴エンジンとは、少し印象が異なる感じ...。タイヤが215/40R17というサイズのせいか、ノーマルのポロが持っている軽快な乗り心地は影を潜めておりますが、遊び心十分なフォルムはどこか陽気。アウトドアの雰囲気を味わうには十分かもしれません(^-^?

さて、ゴルフは走行距離を5000kmに伸ばしました。直進時、わずかにステアリングが右に傾く症状以外は、今のところ絶好調。乗る時間を取れないのが唯一の悩みでもあります。

ちなみにクロス・ポロのバックに映っているのは、SUVの本家レンジローバーヴォーグ。
やはり本物はオーラが違いますね!このクルマとクロス・ポロを比較してはいけません!もともと棲んでいる場所が違いますから・・・(^o^!

0 件のコメント:

コメントを投稿