オペル メリーバ ってこんなクルマです。



オペル 「ヴィータGLS」の故障から始まった
連れ合いのクルマ選びも一段落し?

我が家にやってきたニューフェイス
オペル 「メリーバ」を紹介します。

昨年オペル新車の国内販売が終了(撤退?)したこともあり
売れずに残っていたこのクルマ...。
2005年式で走行18,000kmのused車。
(たぶん大多数の人は、なかなか手が出せないハズ?)

あえて購入してみると...
程度も良くメンテもしっかりしてあり
「なかなかイイんじゃない♪」っていうのが最初の感想。
外観はクルマに興味がない方が見ると
ト◯タ ヴィッツ や ホ◯ダ フィットと
間違ってしまうほど「普通」。。。

背高系乗用車としてマジメな空間設計だと思うし
良好な運転ポジションでイスの掛け心地も
ドイツ車特有のしっかりしたもの。
カタく感じるが乗ってると慣れる。
長距離になるとなお快適...快適...

このクルマの特徴のひとつでもある
2ペダル5MTなんですが、ATと思わなければこれまた最良で、
おまかせモード入れっぱなしで全然OK。
ただ、シフトダウン時、アルファのセレスピードように
勇ましいブリッピングが入らないのが残念。
やっぱりドイツのミニミニバン。とても冷静...?

1.3トン超〜1.4トン弱の車重があるのに
1.6リッターで十分と思わせる活発なエンジン。
電動パワステの違和感もなし。
おっとり安全な操縦性だと思う...。

ヴィータから引き継いだ?
オペルらしい真面目さとキュートなデザインも、まぁ良いかな。
インテリアはまあまあ高品質感があり
日常使う道具と考えるとgood!
フロントシートは腰のサポート感もよくこちらもgood!

リヤシートもひと工夫され、基本は3人掛けですが、
バックレストのセンター部分を前に倒すと
取り外し可能なアームレスト兼大型ボックスとなる優れもの。
う〜ん?だけどこんなに大きな入れ物って何に使えばイイのかな?
さらに左右のシートを中央部に寄せると後方にスライドでき、
足もとゆったり。リクライニングも可能!
このあたりは日本車も真っ青なギミック装備だったりする。

連れ合いが気に入って乗っているので
しばらく安泰な日々が続きそう!

 本人曰く「ホント10年10万kmも夢じゃない気がする...」
 だそうで...

また、このクルマがあれば
次のクルマ選びの際、ワタシに各種の注文がでることもないでしょう♪

しかし、現実は...
ゴルフ3ワゴンGLiとのおつき合いが、当分続きことになりそうです...。



〜スペック〜
オペル メリーバ
型式 TA-X01Z16
全長x全幅x全高 4040x1695x1625(mm)
ホイールベース 2630(mm)
前トレッド/後トレッド 1450/1465(mm)
最低地上高 150(mm)
車体重量 1320(kg)
室内 (全長x全幅x全高) 1825x1280x1250(mm)
ドア数 5
乗車定員 5名
シート列数 2
最小回転半径 5.1(m)
駆動方式 FF
ミッション 5MT 2ペダル
ミッション位置 フロア
マニュアルモード ○
標準色 スターシルバーIIIメタリック ブラック サファイアマイカ ウルトラ ブルーマイカ ブリーズ ブルーメタリック マグマレッドソリッド スペア ミント シルバーメタリック

エンジン型式 Z16
種類 直列4気筒DOHC
総排気量 1597(cc)
最高出力/回転数      kw(ps)/rpm 74(100)/6000
最大トルク/回転数     n・m(kg・m)/rpm 150(15.3)/3600
使用燃料 ハイオク
燃料タンク容量 53(リットル)
10-15モード燃費 12(km/l)


ステアリング 位置 右
ステアリングギア方式 パワーアシスト付ラック&ピニオン式
パワーステアリング 電動
サスペンション形式 前 ストラット式  後 トーションビーム式

タイヤサイズ 前 185/60R15     後 185/60R15
ブレーキ形式 前 Vディスク式     後 ディスク式

0 件のコメント:

コメントを投稿